上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
4/18出発の依頼のプレイングをあげておきます。
背後が所用の為、明日15時半以降はプレイングの書き直しが出来るかどうかが判りません。
ですが出来る限り反応はするつもりですので、ご助言ありましたらどうぞ宜しくお願い致します。


以下プレイング

心情
何か嫌な感じのゴーストですね…容赦なく蹴り飛ばせそうです
ともあれ希望さんを助けなくっちゃ、気合入れていきます!

事前
胴着と竹刀を準備
10レベルの詠唱兵器(日本刀)は竹刀袋に入れておく

行動

道場に入ったら他校の剣道部員と名乗り、強いと噂の新人に試合を申し込みに来たと伝えます
もし変な人に間違われそうになったら一生懸命否定

「突然お邪魔してごめんなさい、貴女が大鳥居さんですか?」
「私、武神志摩といいます。貴女が強いって噂を聞いて立会いをお願いに来ました!」
「え、ちょ、違いますよ!? 私はノーマルだしもう心に決めた人が!?」

試合

初戦は起動せず一戦
多分負けるでしょうけど全力で
葉月さんからの説明後に起動し再戦
本気は出しますが、あえて下段の構えで立会い
竹刀は壊れるでしょうが、全力で初手一本狙い
一瞬視線と竹刀を僅かに持ち上げ面を誘い、僅かでも腕が上がったら胴を放つ
「流石ですね…ではこれが見切れますか?」
試合後は一礼


戦闘

龍尾脚と魔眼の連携が主
可能なら早めに黒燐奏甲で自己強化
体力6割以下で回復を

「私は青龍拳士で黒燐蟲使い、剣が無くても体一つで戦えます」

敵を取り囲んで近づき、抱擁を誘う
…嫌ですが
常に希望さんの位置の把握に努め、タックルが来ても彼女に影響が出ない様注意
もし自分に攻撃が来たら反射的に蹴り飛ばす
「よ、寄らないで変態っ!?」

戦闘後

希望さんの無事を確認したらほっとして笑います
「もし銀誓館に来るなら大歓迎ですよ!」
スポンサーサイト
 

<< 深闇の翼を堕とせ 仮プレイング | Home | DX3 デュアルカラミティ キャラクターシート帳の様な物 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


-

管理人の承認後に表示されます

2012/11/24 14:02

 BLOG TOP 

powered by

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。