上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2月1日出発の依頼の仮プレイングです。
背後が仕事の為、31日夕方以降の書き直しが難しいのですが、出来うる限り反応したいと思います。
では依頼成功を祈って…。

以下仮プレ




心情

武人としてとても尊敬できる方だったとお見受け致します…
出来れば生前お会いしてみたかった
武人の端くれではありますがお相手させて頂きます

行動

配置は後衛、初手ではクロストリガーで老空手家を攻撃
その後は回復>攻撃の優先で行動、回復はBS付与か大ダメージの方優先
攻撃は老空手家>老人達>リリスの優先で
眠った相手を除外し、老空手家に集中攻撃
アビを使い尽くせば前に出て老人方には術式、リリスに対しては気魄の通常攻撃
前衛の方の負傷程度では状況を見て前へ出ます

「基本こそ奥義、私の師もそう言っていました…極めたいと思ったその気持ち、判らなくはありません」
「ですが永遠の命と言っても仮初の物、その様な物で得た技が奥義とは言えない、そう私は思います」
「人狼騎士イローナ、お相手仕ります」

リリスへ一応呼びかけ
「貴女の他にも同じ様に動いている者がいるようですが…何が目的です」
「届かない思いにつけ込む様な所業、断じて許す事はできません!」

事後

老人方の服装は不自然にならない程度で出来る限り綺麗に
きっと老空手家と同じく、武を志した方なのでしょう
少しの間黙祷と敬意を表します

「貴方方の目指した武、届かずともきっと受け継ぐ事は出来るはず」
「拳ではなく剣ではありますが…私も僅かなりとも受け継ぐ事ができれば…そう、思います」

アビ クロストリガー改×8 ヘブンズパッション×12

546文字です 
スポンサーサイト
 

<< 久し振りの更新が昔書いたSSな件について その1 | Home | 【仮プレ】 廃墟に響くは指パッチン >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 

powered by

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。