FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
昨日に引き続き、新さんから回ってきた…というか拾われたバトンを消化したいと思います…。
「恥を捨てろ 考えるな」バトン。

またこのバトンをやる事になろうとは…!!

またしても見る時には少々覚悟して見てくださいね。
甘くは…なるかどうかは判りませんけど。

以下回答 !!注意!!
これは、常人には精神ダメージが、かなり大きいバトンです。
見る時は、5回ほど深呼吸をし、覚悟を決めてから見てください。

以下のキーワードを絡める (もしくは連想させる)
口説き台詞を自分で考え、悶えながら回答して下さい。
答える生け贄… もとい勇気ある人々に、この言葉を送ります。

■キーワード1 『雪』


「貴方への想いは雪の様に少しずつ、でも深く私の心に積み重なっています」


■キーワード2 『月』


「月と地球の様に貴方の傍にずっといたい、本当にそう思っているんです」


■キーワード3 『花』


「貴方への想いは芽を出して花を付けました…これからも枯れる事なく咲く花です」


■キーワード4 『鳥』


「東洋には比翼の鳥、と言う例えがあるそうですね、私と貴方もそうあれます様に」


■キーワード5 『風』


「貴方は風、私もその風を受けて共に駆けましょう」


■キーワード6 『無』


「例え私の全てが無くなろうとも、想いはいつも貴方の傍に」


■キーワード7 『光』


「貴方の瞳はとても強い光に満ちています、私はそれをずっと見ていたい…駄目ですか?」


■キーワード8 『水』


「水は生きる物全てに必要…私にはそれと同様に貴方が必要、なんです」


■キーワード9 『火』


「強い炎に優しい灯、火にも色々ありますけれど…、まるで貴方への想いのようですね」


■キーワード10 『時』

「時が許す限りいつまでも、いつまでも貴方の傍に居たい、それが私の唯一つの願い」


-----------------------------------------------------------------------------
【グレート岩戸改】 (岩戸からはごろごろと何かが転がる音がする)

えー、イローナは岩戸に篭ってしまいましたので管理人が出張ってまいりました。
相当恥ずかしかったようですね…。

バトンは返却分ですのでここで打ち切りにしますので、もし拾って行きたい方がおられればコメントに残して頂けると助かります。
スポンサーサイト
 

<< またまたバトン | Home | バトンを頂いたのでちょっとやってみる(4) >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 

powered by

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。